未分類

RSウイルス感染症で1歳児が入院した話

2019年9月、次男がRSウイルス感染症で入院しました…。

こんにちは、紫苑(@shion_hm)です。


乳幼児、特に1歳未満の赤ちゃんが罹ると重症化して入院することもあるRSウイルス。
今年は9月第1週に流行のピークを迎えたこの感染症で我が家の1歳2ヶ月の次男が入院する事態になりました。

最初はただの風邪だと思ったのに

9月に入った頃、特に朝熱があるわけでもなかったので、いつも通りにこども園へ登園していました。

でもその頃から昼間になると微熱が出るようになったんです。

保育士さん
保育士さん
次男くん、少しお熱があります

そんな電話を貰って迎えに行き、病院へ連れて行くも受付時にはすでに平熱!

小児科医
小児科医
風邪かな?体に熱が籠ったかな?
夜熱が出なくて眠れて朝も熱がなければ登園も大丈夫だよ

と言われたので様子見。
そのまま熱はないので次の日も登園しました。

食欲もしっかりあって元気いっぱい!
でもそれから数日も昼間に微熱になって夜には下がる、というのを繰り返してました。

いきなりの高熱にびっくり!

9月8日の日曜日。朝から咳が出て鼻水も出始めました。
夕方に次男を触るとなんか熱い!?

体温を測ると…39.1℃!!

子どもの発熱などの経過は旦那と個別LINEグループ作って共有してます。

次の日、微熱に下がったけど午前中のうちに小児科を受診しました。

小児科医
小児科医
今は熱下がっててもまた上がったら受診してください。
その時はRSの検査をしましょう。

その時は咳鼻の薬を処方してもらって帰宅。

家に帰ってしばらくして、お昼寝後に体温を測るとなんと40.2℃!!
すぐに小児科へ行き検査をしてもらったら案の定

小児科医
小児科医
やっぱり出たね〜
特効薬ないから、吸入器を貸し出すので吸入と鼻水吸引をして様子見してください
呼吸のや咳の様子に注意して、2日後にもう一度来てください
その前にひどくなったら早めにまた受診して

案の定高熱が出てRSウイルス感染症と診断されてしまいました。
この時ちょうどRSウイルスが流行のピークだとニュースで言われていた時期です。

じぃじからは「流行に乗ったなぁ」とか呑気なことを言われたけど、私はもう気が気じゃありません。
幸いにも話に聞いていたような激しい咳はなかったものの、酷い鼻水と胸の辺りのゼコゼコで呼吸が苦しそうな次男…。

次の日も40℃まで上がり、夜には呼吸数が10秒で14回!
この日はたまたま旦那と上の子2人が義実家に行って不在。

あまりに不安になって#8000に電話して指示を仰ぐとこにしました。

#8000(小児救急電話相談)に相談してみると

看護師
看護師
すぐに最寄りの小児救急病院へ受診してください

受信した時の状態は

  • 40℃の発熱
  • 頻回な呼吸回数(80回↑/分)
  • ぐったりしている
  • SPO2(酸素飽和度)96%

診察の結果は

小児科医
小児科医
胸の音は悪いけど、今すぐ入院する必要はないですね

とのことでした。

小児科医
小児科医
お母さんが不安なら入院してもいいですよ

とも言われましたが、準備も何もせず飛び出してきてしまったため、もう一晩様子を見てかかりつけの小児科に受診することにして帰宅しました。

次の日の朝、かかりつけに受診(もう何回目だ)
前日夜と特に変わらず、入院はしなくていいと言われました。

大丈夫かなと不安になりながら様子を見ていたけど、お昼寝した時の呼吸数が10秒で18回もあってびっくり!

鎖骨の間やお腹が息をする度にペコペコと凹んでいました。

紫苑

これが噂の陥没呼吸?

と思い、急いで入院してもいいようにあれこれ準備して小児科へGO!

小児科へ着いてSPO2を測ってもらうとなんと94%!!

すぐに紹介入院となり、入院のための紹介状を受け取り看護師さんから説明を受けました。

看護師
看護師
このまま家には帰らず入院先の病院に行ってください

と言われ、30分かけて入院先の病院へ。

ついに入院することに

準備した大荷物持って病院へ駆け込み、入院手続きをして処置室へ入りました。
採血と点滴をするため次男と離れることに。

どの病院でも採血や点滴をするときは親と離されるみたいですね。

その後すぐ酸素チューブをつけられて診察室に通されました。
診断の結果は

RSウイルス感染症による中程度以上の気管支炎症での呼吸状態の悪化

でした。

退院の目安は解熱後酸素吸入なしで夜間のSPO2の値が94%以上

早く治れ〜!と思いながら付き添い入院生活突入です。

入院最初の2日は熱もなかなか下がらず、1日のほとんどを寝て過ごし、3時間毎の吸入の時もそのまま寝てしまっていました

やっぱり小さな体で息をする回数が増えれば体力も削られていきますね。
入院したときは10秒間に18〜20回の浅い呼吸をしていました。

私が同じ回数息してみてもかなり辛いくらいです、1歳2ヶ月の次男はもっとしんどかっただろうと思います。

幸いにも熱が下がるとともに食欲も出て、病院食をモリモリ食べるようになりました!

ただやっぱりSPO2の数値が低く、酸素チューブが外せずに過ごすこと1週間。

6日目にやっと昼間の酸素が外されました。
でも夜寝るとSPO2が93%くらいまで下がってしまい、寝ている顔に酸素チューブをつけられていました。

付き添い入院は親もしんどい

何より地味〜に辛かったのは付き添いの食事とお風呂!
入院している子供の分は病院食が出るのですが、親は院内のコンビニや面会の人に持ってきてもらうしかないんです。

1週間ずっと菓子パンかおにぎりかお弁当かカップ麺…。
嫌いじゃなくても流石に飽きてきてしまいます。

時々インスタントの味噌汁を飲んだりして過ごしていました。

お風呂は時間が決まっていたので、子供がお昼寝したときにそーっと行ったり、院内保育士さんに少しの間見てもらってささっとシャワーを浴びていました。

感染症患者は院内で洗濯できない

これが一番困りました!

時期は9月中旬、米農家の我が家は最初の稲刈りが始まります。

ということは

旦那が定期的に面会に来れない!!

つまり着替えの交換をしてもらえないのです。

入院時にもらった冊子には

病院内にランドリーコーナーがあります。
看護師に一声おかけください。

と書かれていました。

これだ!と思い、次男がお昼寝したところで準備をしてナースステーションへ。

紫苑

すみません、洗濯したいんですけど、ランドリーコーナーを使っても構いませんか?

看護師
看護師
お母さんごめんね!
感染症の人は院内ランドリー使えないんだよ〜

なんですと!?

使えないのは仕方ないので、子供が寝ていることを話して最寄りのコインランドリーに行くことに。

小さな洗濯機空いてなくて3軒梯子して4軒目でようやく洗濯乾燥できました💦

2日に1回は洗濯乾燥に出なければいけなかったんですが、1時間くらいでも外の空気を吸えたのでかなりリフレッシュできました。

洗濯の合間にコンビニに行って院内で買えないお弁当やサンドイッチを買って帰ったり。
子供がお昼寝してる間に行ってましたが、途中起きても「大人しかったよ」と言ってもらえるほど泣かずにお利口さんにしてくれていたようです。

最後に

小さな子供が感染症に罹ると心配ですよね。
今回の我が家のように入院になることもあります。

次男の場合、気管支炎で治るのに時間がかかり8日間の入院になってしまいました。

もしも「いつもと違う」とか「こんなに酷くても大丈夫?」と思ったら昼間はかかりつけの小児科に、夜間は#8000に電話をして相談してみてください。

入院の可能性があるなら空振りでもいいから最低限の準備をして受診しましょう!

多めのオムツや着替えは嵩張るけど損にはならないはず←

これからインフルエンザや胃腸炎も流行る時期なので皆さんしっかり予防しましょう。

ABOUT ME
紫苑@しおこ
田舎生まれ田舎育ちの米農家。爆弾3児の子育て中!お菓子とパンを作るのが好きです(米農家なのに小麦粉大好きwww)