お菓子作り

可愛い!メロンの皮でリボン飾りの作り方

どーも、紫苑(@shion_hm)です!

フルーツカット、難しいです(´-ω-`)
(いやいきなりか)

今回はTwitterで見かけてて次こそは!と思っていたメロンの皮でリボン飾りを作ってみました。

どうやって作るの?

さて、まずどうなってるんでしょう…?
まさか皮でリボン結びするわけでもなかろうし←

Twitterで作っていたフォロワーさんにコツを聞いたら

フォロワーさん
フォロワーさん
メロンの皮を薄くして加工するんだよ〜

なろほどな!?
ポイントは2〜3mmの薄造りにすることらしい。

薄くした皮でパーツを作って真ん中で留める、と出来るようです。
考えた人天才か!!

作り方

メロンはサンドや飾りに使う分の身を切り取っておきます。

少しずつ皮に沿って削いでいき、ちょうど良い薄さまで調節します。
手やメロンの外側まで切ってしまわないように注意です!

今回はこれくらいまで薄くしました!
大体1〜3ミリくらいで良いと思います。
皮が適度にしなって曲げた時にペタンコにならないくらいの薄さが◎

薄く削いだ皮をリボンのパーツに切り出します。
左右の輪っかが2つ、真ん中が1つ、ヒラヒラの部分(タレ)が2つ。

これだけ作るのに今回のメロンの皮を8分の3個分使いました。

いよいよ組み立てていきます。
リボンの左右のパーツを合わせて真ん中のパーツで巻きます。

解けない様にするのと、飾る時に安定する様に爪楊枝で固定します。

爪楊枝を刺す部分を予め目打ちなどで穴を開けておくとやりやすい!

最後はバランスを見ながらタレの部分を輪っかに刺して完成♡

まとめ

いかがでしたか?

旬のメロンを使ったリボン飾り、とっても可愛いのでぜひ作ってみてくださいね。
コツを押さえたらそこまで難しいものではなかったです。

ケーキが一気に可愛らしく華やかになること間違いなしです!

ABOUT ME
紫苑@しおこ
田舎生まれ田舎育ちの米農家。爆弾3児の子育て中!お菓子とパンを作るのが好きです(米農家なのに小麦粉大好きwww)